MySQLがやっと日本語を認識してくれた! MySQLのcharsetをutf8に変更する方法

MySQLがやっと日本語を認識してくれた!

スポンサードリンク
記事:MySQLがやっと日本語を認識してくれた! おかしい!charactersetもちゃんとutf8になってるのに、肝心の日本語が出ない。

と、かなりあせったのですが、もうひとつおまじないがいるようです。

Windowsが使っている日本語文字コードは、一般的にはsjisといわれていますが、正確にはcp932です。マイクロソフト様が勝手にsjisを拡張してくださっているのです。

当然、Windowsのコマンドプロンプトでクエリを送っているので、それに合わせてやらないといけません。

そのおまじないが、SET NAMES cp932;です。
これを実行してから、もう一度INSERTをしてみましょう。

Image5.png

今度こそバッチリですね。
これでようやく安心してMySQLで日本語が使えるようになりました。

ちなみにrootのパスワードの変更は、

# bin/mysqladmin -u root password hoge

でできます。linuxだとどうなのか知りませんが、Windowsでパスワードを''で囲むと、''もパスワードだと見なされてしまいます。注意しましょう。

前の記事:【Qbook】ソフトウェアに関する品質向上のトータルサポートサイト 完全無料

次の記事:MySQLのcharsetがどうなったか確かめよう

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。