MySQLのcharsetをutf8にする方法 MySQLのcharsetをutf8に変更する方法

MySQLのcharsetをutf8にする方法

スポンサードリンク
記事:MySQLのcharsetをutf8にする方法 XAMPP環境の場合、MySQLはデフォルトでC:\XAMPP\MySQLにインストールされます(以下、%MySQL%)。

%MySQL%下にmy.cnfというファイルがあります。
アイコンがImage2.pngなやつです。

#拡張子が表示されません。

これをテキストエディタで開いてやります。
まず[mysqld]の部分を変更します。

# The MySQL server
[mysqld]
basedir="C:/xampp/mysql"
tmpdir="C:/xampp/tmp"
datadir="C:/xampp/mysql/data"

port = 3306
socket = mysql

old-passwords
character-set-server = latin1
collation-server = latin1_general_ci


このcharacter-set-serverとcollation-serverをコメントアウトし、default-character-set=utf8とskip-character-set-client-handshakeを加えてやります。

# The MySQL server
[mysqld]
basedir="C:/xampp/mysql"
tmpdir="C:/xampp/tmp"
datadir="C:/xampp/mysql/data"

port = 3306
socket = mysql

old-passwords

#character-set-server = latin1
#collation-server = latin1_general_ci

default-character-set=utf8
skip-character-set-client-handshake



ちなみにcharacter-set-serverはデフォルトの文字コードを、collation-serverは、サーバのデフォルト照合順序を指定するものです。

default-character-set=utf8はデフォルトの文字コードをutf8に指定し、skip-character-set-client-handshakeは「余計なことはするな」(^^;という指定です。

前の記事:mysqldだけではcharsetのutf8への変更は終わらない

次の記事:MySQLのcharsetをutf8に変更する

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。